スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DAAPサーバーのインストール

せっかくファイルサーバーを立てたので、音楽データもそこに置けるように、UbuntuでDAAPサーバーを立てます。

とりあえず、forked-daapd を入れます。

$ sudo apt-get install forked-daapd


共有用ディレクトリを作って、パーミッションを777にします。

$ mkdir mydir
$ chmod 777 mydir


forked-daapd の設定ファイルをいじります。

$ sudo nano /etc/forked-daapd.conf


/etc/forked-daapd.conf

directories = { "/mydirpath/mydir" }



あとは、サービスを起動するだけです。

$ sudo /etc/init.d/forked-daapd start



【注意】
 クライアント側からDAAPで接続した時に曲は表示されるのに、再生が行えないときは共有ディレクトリ以下共有ファイルまでのパーミッションをチェックしてみてください。

$ sudo chmod -R 777 mydir

すると、再生できるようになります。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。