スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ruby Mechanize https SSL なんかそのへん。

なんかこのへんを参考に。

http://jimneath.org/2011/10/19/ruby-ssl-certificate-verify-failed.html
http://martinottenwaelter.fr/2010/12/ruby19-and-the-ssl-error/


RubyでWebクライアントを立ち上げるライブラリMechanizeでhttps://〜なサイトに接続しようとすると、

SSL_connect returned=1 errno=0 state=SSLv3 read server certificate B:certificate verify railed (OpenSSL::SSL::SSLError)

なるエラーを吐かれる。

Chromeで落とした証明書がおかしいのかもしれないと思い、FirefoxやIEで落とした証明書を使ってみるが、同様のエラー。
(ちなみに、IEは起動時に右クリックから「管理者権限で起動」を選ばないと証明書が保存出来なかった。Operaにいたっては、まったく保存出来なかった)

というわけで、ネットの海から証明書を拾うため徘徊していると、上に貼ったURLで「ca-bundle.crt」なる証明書を発見。
とりあえずダウンロードしてhttpsを叩く。

すると、あっさり成功。

やっぱり、頼るべきはGoogle先生だね!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。